top of page

今日の数字「34℃」

皆さん、こんにちは😊

ここ二日、一気に暑くなりましたね。

熱中症にはくれぐれもお気をつけください。


今日はこれからの季節に役立つ?「34℃」という数字です。


この数字、アイスクリームとかき氷の境目の気温とされています。

株式会社ウェザーニューズは、夏の暑さによる人の嗜好や消費行動の変化を明らかにするため『夏のアイスクリーム・かき氷調査』を実施しました。 

8月中旬にお天気アプリ「ウェザーニュース」を通してアンケートを実施し、全国延べ79,019人の回答から、普段は“かき氷”よりも“アイスクリーム”の方が好まれていますが、気温30度ではかき氷を食べたい人が3割を超えて、34度で逆転することがわかりました。

また、アイスクリームとかき氷のGoogleトレンドと気象データの関係性を分析したところ、6月下旬の最低気温26度になるタイミングで検索が急増していたことが明らかになりました。


ということです。

以下はその他の傾向です。

①気温30度でかき氷を食べたい人が3割を超え、気温34度で逆転!かき氷が優勢に

②今年のかき氷商戦開始は6月下旬、最低気温26度のタイミング?!

③普段はアイスクリーム好きが75%、かき氷好きが25%だが、人の嗜好は気温で変化する

④約8割がアイスクリームを買い置き、冷凍庫のストックは平均4.9個、1位は石川県の7.2個で北陸は多め

⑤1週間で食べるアイスは平均1個、最も食べていたのは島根県で5個、食べていないのは沖縄県で2.4個

⑥暑いときに新商品の広告と売り場を見かけて約8割がアイスを購入?!


アイスからかき氷に変わるタイミング・・・今年はいつになるでしょう?



米子市のホームページ制作|株式会社グレートブレーン

 

鳥取県米子市でWEB制作をメインにデザイン・クリエイト・プロデュースと言う仕事をしている株式会社グレートブレーンです。

弊社では、誰でも簡単に管理や運営ができるホームページを118,000円〜と言う低価格で制作しています。

最近は需要の多い「リスキリング支援」を通じて、自社のIT人材を育成すると言うサービスも開始。

中小企業こそITを活用し、自社の事業の効率化と新規顧客獲得、顧客満足度を上げることが重要だと考え、弊社はそれを全力でサポートします。

 

Comments


最新記事

bottom of page